ドローンの利活用の現状-想定される海事業界への影響の考察-
 印刷 2020年07月20日デイリー版3面

世界市場、清水港から山梨産モモ輸出。香港向け、本格利用を検討

 【中部】日本産の農産物を輸出する世界市場(東京都品川区、村田卓弥代表取締役)は今月中旬、清水港を利用して初めて山梨県産のモモを輸出した。同港の利用は昨年末、香港向けに青島ミカンを輸出して以来2度目。今回も香港向けにトライアル輸送を行い、結果を基に本格的に輸出拠点としての清水港活用を検討する。世界市場は香港向けを中心に日本の農産物を輸出する商社。これまで西日本産の農産物の輸出比率が高かったが… 続きはログインしてください。

残り:488文字/全文:683文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む