船員支援キャンペーン第2弾
 印刷 2020年07月15日デイリー版2面

進水】小門造船鉄工、タグボート「絆」

 ■小門造船鉄工 タグボート「絆」 小門造船鉄工(本社・山口県下関市、松浦寛社長)は9日、新日本海洋社向け4400馬力型タグボート「絆(きずな)」の命名・進水式=写真=を開催した。式典では、関係者が見守る中、新日本海洋社の吉田芳之社長が「絆」と命名し、神谷泰子営業部課長が支綱切断した。同船は10月下旬に引き渡される予定で、横浜港でのサービスに投入される。〈主要目〉全長37・2メートル▽長… 続きはログインしてください。

残り:158文字/全文:312文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む