船員支援キャンペーン第2弾
 印刷 2020年07月15日デイリー版2面

ABB、ダイヤ採掘船に電力供給。蘭ダーメンから受注

 欧州電気システム大手ABBは13日、オランダ造船大手ダーメン・シップヤーズ・グループから、世界最大のダイヤモンド採掘船向けに電力システムを受注したと発表した。同船はルーマニア造船子会社のダーメン・シップヤーズ・マンガリアで2022年に竣工予定。システムの導入により、エンジンの負荷を最適化し稼働時間や燃料費を削減するとともにメンテナンス費用を圧縮する。新造船の船主は、南アフリカに本社を置くダ… 続きはログインしてください。

残り:450文字/全文:647文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む