船員支援キャンペーン第2弾
 印刷 2020年07月15日デイリー版1面

水平線】米ローカル新聞にみる紙媒体の行方

 11日、日本新聞協会主催の「土曜記者ゼミ」で「新型コロナの報道事例」が報告された。興味深いのは米ニューヨークタイムズなど有力紙が電子版の購読者を増加させた半面、米地方紙は軒並み衰退している点だ。▼ネットフリックスで人気の米コメディアン、ハサン・ミンハジが世相を鋭く斬る「愛国者としてもの申す」でも米地方紙の衰退する状況が「The News Industry Is Being Destroy… 続きはログインしてください。

残り:180文字/全文:358文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む