船員支援キャンペーン第2弾
 印刷 2020年07月14日デイリー版2面

フィンカンティエリ、通信システム会社買収。技術高度化の一環

 クルーズ船建造大手の伊フィンカンティエリはこのほど、子会社を通じて同国の通信システム会社サポート・ロジスティック・サービス(SLS)の株式の過半数を取得した。技術高度化を推進するグループ戦略の一環。システム設計関連の技術者を抱える同社の買収により、サービスの多角化を進めるとともに、先進技術のセンター機能を強化するとしている。SLSはローマに本拠を置き、従業員35人のほぼ半数をシステム、設計… 続きはログインしてください。

残り:416文字/全文:611文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む