船員支援キャンペーン第2弾
 印刷 2020年07月14日デイリー版1面

今治造船・檜垣社長、JMUとの合弁会社、日本・台湾当局から承認

 今治造船の檜垣幸人社長は13日、東京都内で記者会見し、ジャパンマリンユナイテッド(JMU)との合弁会社立ち上げに関して、日本と台湾の競争法当局から承認を受けたことを紹介した。それ以外の国からも早期の承認取得を進め、「この秋ごろには誕生する」との見方を示した。今治造船は今年3月、JMUと資本・業務提携を締結。今治造船は、JMUが新たに発行する普通株式を引き受け、30%分出資するほか、LNG(… 続きはログインしてください。

残り:935文字/全文:1129文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む