船員支援キャンペーン第2弾
 印刷 2020年07月13日デイリー版4面

佐渡汽船、高速カーフェリー「あかね」、赤字改善で売却へ

 佐渡汽船は7日、赤字が継続する小木(新潟県佐渡市)―直江津(新潟県上越市)航路に就航している双胴型の高速カーフェリー「あかね」(5750総トン、豪インキャット・タスマニアで建造)を売却する方針を決めた。2021年4月に同船に替え、ジェットフォイルを就航させることで関係機関と協議を開始する。就航船の変更で同航路の赤字幅を4割削減させることを目指す。今回の措置に伴い、中古船1隻を購入またはリー… 続きはログインしてください。

残り:477文字/全文:668文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む