船員支援キャンペーン第2弾
 印刷 2020年07月09日デイリー版1面

市況2020】カムサ続伸1.3万ドル台。南米積み穀物増

 8万2000重量トン級カムサマックスバルカーのスポット用船市況上昇が続いている。7日付ロンドン市場で主要航路平均レートが昨年11月以来の日建て1万3000ドル台に乗った。大型船のケープサイズ市況高騰の波及効果に加えて、南米積みの大豆とトウモロコシの荷動き堅調が大西洋の船腹需給を引き締めている。市場関係者は、足元の市況回復が長期持続し、ドライ専業オペレーター各社の苦境脱出につながるかを注視している… 続きはログインしてください。

残り:605文字/全文:805文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む