船員支援キャンペーン第2弾
 印刷 2020年07月09日デイリー版6面

谷川夏樹氏個展、「コンテナくん」愛されて20周年。18日から大阪で。船員や船を絵本に

 内航船員の仕事を描いた絵本「かもつせんのいちにち」(福音館書店)の著者・谷川夏樹氏の個展が18日から、大阪市内で開かれる。世界を旅するキャラクター「コンテナくん」の誕生20周年を記念し、油彩・アクリル画十数点が展示される。谷川氏は1976年生まれ。兵庫県在住。2000年に大阪湾を行き交うコンテナ船を眺めながら「コンテナくん」を着想し、作家としての第一歩を踏み出した。11年に絵本「コンテナく… 続きはログインしてください。

残り:292文字/全文:487文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む