船員支援キャンペーン第2弾
 印刷 2020年07月06日デイリー版1面

ストルト、3―5月期純利益15%減。ケミカル船は改善

 ノルウェーのケミカル船大手ストルトニールセンが2日発表した2020年3-5月期決算は、純利益が前年同期比15%減の301万ドルとなった。新型コロナウイルス感染拡大の影響は軽微にとどまり、ケミカル船の収益も改善した。売上高は3%減の5億347万ドルで、営業利益は14%増の4937万ドルとなった。合弁事業からの投資利益が増えたことなどが寄与した。営業利益のセグメント別内訳は、ケミカル船部… 続きはログインしてください。

残り:217文字/全文:411文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む