船員支援キャンペーン第2弾
 印刷 2020年07月03日デイリー版2面

シナジー、2910万ドル借り換え。ケープ2隻向け

 米ナスダックに上場するドライバルク船社シナジー・マリタイム・ホールディングス(本社・マーシャル諸島)は1日、2910万ドルの融資枠契約のリファイナンス(借り換え)で金融機関と合意したと発表した。同融資枠契約はケープサイズバルカー2隻が対象で、契約期限は6月30日までだった。2隻は2010年建造の「Geniuship」と04年建造の「Gloriuship」。今回、金融機関との間で新しい… 続きはログインしてください。

残り:162文字/全文:318文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む