船員支援キャンペーン
 印刷 2020年07月01日デイリー版1面

クレーンワールドワイド、日本事業を本格化。FWに続き東西でロジ

 米国の国際物流企業クレーンワールドワイドロジスティクス(CWL)が日本市場での営業活動を本格化する。2018年に日本法人を設立し、グローバルアカウントの輸出入貨物取り扱いなどから事業を拡大してきたが、今年から関東圏での倉庫運営を開始。関西圏でも同様の事業展開を検討しており、取扱品目の多角化も進めている。■日本代表にスティンチコーム氏 CWLは米国ヒューストンに本社、世界30カ国・120… 続きはログインしてください。

残り:1405文字/全文:1598文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む