個人在宅支援プラン
 印刷 2020年06月30日デイリー版2面

中小造工、「協業・連携必要」。新会長に越智氏(旭洋造船社長)

 日本中小型造船工業会は29日、東京都内で総会を開き、会長に越智勝彦・旭洋造船社長を選任した。総会後に記者会見した越智会長は、今治造船とジャパンマリンユナイテッド(JMU)による資本・業務提携と、設計・営業の合弁会社設立の動きに触れ、「中小造船でも連携強化は必須」と強調。事業者間での共同設計・購買など、舶用機器メーカーも含めた協業・連携を模索していくことの重要性を訴えた。越智会長は「鍵の一つ… 続きはログインしてください。

残り:359文字/全文:554文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む