船員支援キャンペーン第2弾
 印刷 2020年06月03日デイリー版1面

カタールLNG船調達、100隻超・2兆円規模。日本造船は別枠商談。韓国造船3社に船台予約

 カタール国営石油は1日、現代重工業、サムスン重工業、大宇造船海洋の韓国造船3社とLNG(液化天然ガス)船の船台予約で合意したと発表した。隻数は計100隻以上で、2027年までに引き渡しを受ける。契約総額が700億カタールリヤル(約2兆680億円)超の大型投資となる。カタールのLNG船調達は、中国の滬東中華造船に船台予約済みの最大16隻と合わせ120隻規模となり、当初計画した隻数の船台を入札でほぼ… 続きはログインしてください。

残り:1140文字/全文:1336文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む