個人在宅支援プラン
 印刷 2020年06月03日デイリー版1面

米コンテナ荷主、輸入上位5社が流通大手。貿易摩擦で物量は減少

 米海運専門紙ジャーナルオブコマース(JOC)はこのほど、税関統計PIERSを基に、2019年の米国コンテナ輸出入企業ランキングをまとめた。輸入では流通系大手が上位5社を占める構造に変化はなかったが、物量は軒並み減少。米国の景気減退、米中貿易摩擦の影響が大きかったとみられる。(3面に関連表) 19年の米国コンテナ輸出入企業上位20社は表の通り。同統計はBCO(実荷主)が対象で、NVOCC(海上… 続きはログインしてください。

残り:981文字/全文:1172文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む