船員支援キャンペーン
 印刷 2020年06月03日デイリー版2面

旭洋造船、スクラバー搭載コンテナ船引き渡し。TSラインズに

 旭洋造船(山口県下関市)は2日、オープンループタイプのSOx(硫黄酸化物)スクラバー(排ガス浄化装置)を搭載した1081TEU型コンテナ船「TS SHENZHEN」を台湾船社のTSラインズに引き渡したと発表した。同社が建造するコンテナ船としては、初のスクラバー搭載船となる。今年7月の竣工に向け、2隻目の建造も進む。今年1月から全海域で強化されたSOx規制に対応する船舶の新造整備が着々と行わ… 続きはログインしてください。

残り:349文字/全文:540文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む