船員支援キャンペーン
 印刷 2020年05月29日デイリー版1面

NSユナイテッド、再生エネ・海外を強化。新中計。23年度営業益100億円超

 NSユナイテッド海運は28日、2020-23年度対象の中期経営計画「FORWARD2030」を発表した。安定基盤として日本製鉄をはじめ国内外顧客との輸送契約の充実を図る一方、20年代半ばの日中向け鉄鉱石荷動きピークアウトを見据え、成長分野のバイオマスなどの再生可能エネルギー輸送やインド洋圏・東南アジア・大西洋域への海外進出、内航LNG(液化天然ガス)ビジネスを強化。運航規模はほぼ横ばいの200隻… 続きはログインしてください。

残り:652文字/全文:850文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む