個人在宅支援プラン
 印刷 2020年05月25日デイリー版3面

東海運、中計業績目標、下方修正

 東海運は21日、2018-20年度中期経営計画の20年度業績目標を下方修正したと発表した。修正後の数値は売上高が414・5億円(修正前440億円)、経常利益が6・8億円(同10・5億円)。20年度は企業の生産・販売活動縮小を背景に貨物量が減少するとともに競争が激化し、想定を超える厳しい事業環境の見通しのため。人手不足や海上コンテナの蔵置スペースの逼迫(ひっぱく)によるコスト増、新型コロナウ… 続きはログインしてください。

残り:119文字/全文:232文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む