ゴールドマン・サックス証券ウェビナー
 印刷 2020年05月25日デイリー版4面

スタンデージ、アフリカ特化のVCと提携。日本企業との新ビジネス創出へ

 貿易総合プラットフォーム(PF)サービス「シェイク・ハンズ・コントラクト(SHC)」を提供するSTANDAGE(スタンデージ、本社・東京都港区、足立彰紀社長)は20日、アフリカのスタートアップに投資するベンチャーキャピタル(VC)、ケップルアフリカベンチャーズ(KAV、同・東京都渋谷区)と資本提携を結んだと発表した。SHCでは貿易の売り手と買い手のマッチングから決済・ファイナンス、貨物の配… 続きはログインしてください。

残り:471文字/全文:658文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む