ゴールドマン・サックス証券ウェビナー
 印刷 2020年04月14日デイリー版1面

MSC、本社でシステム障害。日本は通常通り。メールでのブッキング可能

 コンテナ船社世界2位のMSC(本社=スイス・ジュネーブ)は現地時間10日から、データセンターのうちの一つでネットワーク障害が発生していると発表した。13日時点でもオンライン追跡サービスは利用できないほか、コーポレートサイト(MSC.com)も閲覧できない状況となっている。ただし、障害が出ているのは本社システムだけ。日本法人MSCジャパンでは、日本のサーバーは安全検証済みと説明。ブッキング自体は可… 続きはログインしてください。

残り:522文字/全文:718文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む