アップグレード案内
 印刷 2020年04月08日デイリー版1面

新型コロナ】緊急事態宣言、新造船営業「不可能」。工場の操業は継続

 新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受け、国内造船各社は「営業活動が実質不可能な状況」に置かれている。政府による緊急事態宣言が発令された後も工場は操業を止めず、引き続きリモートワークの実施やオンライン会議の開催、出張制限などで感染リスクを抑制しつつ事業継続を図るが、経営環境のさらなる悪化は避けられない情勢だ。また、各国が行う出入国制限に伴い、引き渡し時に乗船する外国人船員の確保も困難になっている… 続きはログインしてください。

残り:1392文字/全文:1592文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む