アップグレード案内
 印刷 2020年04月08日デイリー版2面

サムスン重、有害物質削減した新塗料。中国塗料と共同開発

 韓国造船大手のサムスン重工業は1日、中国塗料と共同で、有害な化学物質を大幅に削減した舶用水性塗料の開発に成功したと発表した。新塗料は建造中の18万立方メートル型LNG(液化天然ガス)船で初めて採用される。新開発の水性塗料は、人体に有害なVOC(揮発性有機化合物)が少なく、火災や爆発の危険性がないといった特徴を保ちつつ、高い防さび性能と付着力、冬季にも作業が可能な優れた施工性能、乾燥時間の大… 続きはログインしてください。

残り:194文字/全文:381文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む