アップグレード案内
 印刷 2020年04月03日デイリー版4面

日通、特積み・新器材連携。新サービス開始

 日本通運は1日、国内輸送ネットワークのサービス拡充に向け、特別積み合わせ輸送でのネットワーク商品「アロー便」と、昨年から運用を開始した新器材「プロテクトBOX」を組み合わせた新商品の販売を同日開始したと発表した。東京、横浜、名古屋、大阪からサービスを開始。札幌、仙台、広島、福岡など利用可能エリアを順次拡大していく。プロテクトBOXは約1立方メートルの中間輸送容器で、顧客は同器材の中を自由に… 続きはログインしてください。

残り:250文字/全文:447文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む