印刷 2020年03月26日デイリー版4面

関東運輸局管内、船員の最賃上昇。4月1日付で

 関東運輸局は4月1日付で管内の最低賃金(月額)を改正する。内航船や旅客船など4業種で船員の最低賃金が1100-1500円上昇する。関東運輸局は昨年12月、関東地方交通審議会から内航、旅客、沖合底引き網漁業、大中型巻き網漁業の4業種の船員最低賃金の改正に関する答申を受け、答申通り改正することを決定した。改定後の最低賃金は、内航鋼船・木船運航業は職員25万5050円(1250円アップ)、… 続きはログインしてください。

残り:153文字/全文:302文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む