印刷 2020年03月25日デイリー版2面

海運・造船特別委、海事立国推進議連合同会議。海運造船の支援求める

 自民党の海運・造船対策特別委員会と海事立国推進議員連盟の合同会議が24日、党本部で開かれた。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて政府がまとめる追加経済対策に海運業や造船業界の支援を求める決議を取りまとめた。これには外航船員の迅速な乗船交代や高速道路料金の引き下げ反対などが盛り込まれた。決議では、新型コロナの影響で外航船員の乗船交代ができない状況について、迅速な検査体制を整備し、感染の疑いが… 続きはログインしてください。

残り:260文字/全文:457文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む