アップグレード案内
 印刷 2020年03月25日デイリー版2面

日本ペイントマリン、新船底塗料 ガスログが採用。省エネ性の高さ評価で

 日本ペイントマリンは23日、同社が開発した低燃費型船底塗料「A-LF-Sea」が、ギリシャ船社でLNG(液化天然ガス)船運航を手掛けるガスログに採用されたと発表した。2020-21年にかけてドック入りする船舶から順次、適用していく。「A-LF-Sea」は、長期間にわたり優れた防汚性能を持つ船底塗料で、船体抵抗を最小限に抑えることによって、燃料消費量と排ガスの削減に貢献する。同塗料は標… 続きはログインしてください。

残り:576文字/全文:768文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む