印刷 2020年03月24日デイリー版3面

新型コロナ】アメリカン航空、旅客機活用し貨物専用便。米国-欧州間

 アメリカン航空は19日、米国と欧州間で旅客機を活用した貨物専用便を運航すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大の影響によるもの。初便が20日に米ダラスフォートワース国際空港(DFW)を出発し、翌21日に独フランクフルト空港(FRA)へ到着。同社による貨物専用便の運航は1984年にボーイング747型フレーター(貨物専用機)を退役させて以来、36年ぶりになる。同便はB777-300により、… 続きはログインしてください。

残り:226文字/全文:417文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む