船員支援キャンペーン
 印刷 2020年03月04日デイリー版4面

関西エアポート、「KIXカーゴコミュニティー」結成。貨物オペなど検討

 関西国際空港を運営する関西エアポートは、航空輸送に関わる事業者と連携し、「KIXカーゴコミュニティー」をこのほど結成した。コミュニティーを通じて、同空港での将来に向けた貨物オペレーションの構築を目指す。同コミュニティーの結成は2019年10月。関西エアポート、ANAカーゴ、日航関西エアカーゴ・システム、日本通運、阪急阪神エクスプレス、郵船ロジスティクスの6社で構成する。関西国際空港での貨物… 続きはログインしてください。

残り:164文字/全文:326文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む