印刷 2020年02月14日デイリー版2面

乾汽船、経常赤字11億円に。新型肺炎で。通期予想下方修正

 乾汽船は13日、2020年3月期の通期連結経常損失が11億円(前期は5100万円)となる見通しを発表した。従来予想の7億円の赤字から下方修正。中国での新型コロナウイルス感染拡大によるドライ市況へのマイナス影響を反映した。売上高は前期比4%減の220億円、営業損益は8億7500万円の赤字(前期は3億9600万円の黒字)。特別利益にバルカー3隻の売却益7億9800万円などを計上し、純利益は80… 続きはログインしてください。

残り:191文字/全文:376文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む