印刷 2020年02月14日デイリー版1面

新型肺炎】工事遅延200隻超も。中国修繕ヤード打撃

 新型コロナウイルスによる影響で、中国の修繕ヤードで200隻超の工事が遅れる可能性が出てきた。造船業界団体の中国船舶工業行業協会(CANSI)が11日、主要修繕15ヤードの入渠状況などをベースに、その可能性を指摘した。CANSIの調べでは、中国で修繕中の船主のうち95・5%は納期が遅延する可能性があることに対し一定の理解を示している一方、3%は納期遅延を懸念しているほか、1・5%はヤードによ… 続きはログインしてください。

残り:214文字/全文:409文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む