船員支援キャンペーン第2弾
 印刷 2020年02月14日デイリー版3面

韓昌クルーズフェリー、日韓ロで貨客新航路。韓国船社が新規参入へ

 韓国からの情報によると、日本海側と韓国・極東ロシアを結ぶ貨客フェリー航路が年内に開設される見通しだ。韓国中堅財閥韓昌グループの韓昌クルーズフェリーが新規参入を計画している。同社のチェ・スンファン社長が10日、韓国・平昌で開催されたフォーラムで明らかにした。同航路では、DBSクルーズフェリーが昨年11月に運航を休止。コンテナに収まらない大型貨物などの輸送需要に対応する代替サービスとして、新サービス… 続きはログインしてください。

残り:698文字/全文:898文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む