印刷 2020年02月06日デイリー版5面

成田空港、フォーク・パレット。7社11チーム腕競う。国際空港上屋A総合優勝

 成田国際空港会社(NAA)は1月29日、成田空港の貨物地区内で第4回フォークリフト&パレットビルディング競技会を開いた。同空港を拠点とするハンドリング会社など7社、計11チームが参加し、国際空港上屋Aチームがパレットビルディング、フォークリフト2部門を制して総合優勝を果たした。成田空港は同競技会を通じ、貨物取り扱いの品質向上に取り組んでいる。台風の影響などにより、競技会は前回大会が開かれた… 続きはログインしてください。

残り:152文字/全文:300文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む