印刷 2020年02月05日デイリー版4面

航空貨物】ANA、シンガポール航空と包括提携

 全日本空輸(ANA)は1月31日、シンガポール航空と戦略的包括提携契約を締結したと発表した。ジョイントベンチャー(JV、共同事業)により、コードシェア(共同運航)の対象国を2021年冬ダイヤから拡大する。今回の契約で両社の提携関係を一層深化させるとともに、アジア・オセアニア地域での顧客の利便性向上、競争力の確保に取り組む。JVの対象は日本、シンガポール、豪州、インド、インドネシア、マレーシ… 続きはログインしてください。

残り:149文字/全文:292文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む