印刷 2020年01月31日デイリー版2面

海運・港湾の官民、コロナウイルス対策で連絡協議会

 中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎を巡り東京、横浜、大阪の各港で31日、海運・港湾関係の官民による対策連絡会議が開かれる。各港の実務者間で情報共有・連携を図ることで水際対策を強化する。東京都庁では、官民機関が 1.新型コロナウイルスに関わる現状報告 2.検疫・連絡体制 3.新型コロナウイルスに関わる対策-を議題に会合を開く。横浜港では、横浜市港湾局が事務局になり、関東地方整備局、関… 続きはログインしてください。

残り:200文字/全文:397文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む