船員支援キャンペーン
 印刷 2020年01月30日デイリー版2面

OOCL、19年コンテナ輸送量3.8%増の695万TEU

 香港OOILがまとめた傘下のコンテナ船社OOCLの2019年のコンテナ輸送量は、前年比3・8%増の695万4142TEUだった。アジア-欧州航路が1桁後半の伸び率だったほか、2桁増となった大西洋航路の好調も後押しした。総売上高は5・2%増の62億7559万ドルと、アジア域内航路などが大きく貢献。ただ、第3四半期(7-9月)まで好調だった太平洋航路は、第4四半期(10-12月)に失速した。1… 続きはログインしてください。

残り:410文字/全文:603文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む