印刷 2020年01月29日デイリー版3面

賀詞交】物流連、生産性向上を推進。渡邉会長が強調

 日本物流団体連合会(会長=渡邉健二・日本通運会長)は27日、新年賀詞交換会を東京都内で開催した。主催者としてあいさつした渡邉会長は「長年の課題として生産性の向上がある。人手不足や働き方改革に対応できるよう、共同輸送などを活用し、約42%と言われる現状の積載率を50%に引き上げる必要がある」と強調した。また、サプライチェーン全体のデジタル化やプラットフォーム構築の動きについても触れ、規格化の必要性… 続きはログインしてください。

残り:544文字/全文:742文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む