印刷 2020年01月29日デイリー版1面

日本郵船、豊田通商・ボロレと参画。エジプト初の完成車ターミナル

 日本郵船と豊田通商は28日、仏物流大手ボロレ・ロジスティクスのアフリカ子会社と共に、エジプト初の完成車専用ターミナルの運営に参画すると発表した。人口増加と経済発展に伴う同国の自動車市場の拡大に対応する。郵船と豊田通商、ボロレはエジプトのスエズ運河経済特区庁との間で、同国の東ポートサイド港で完成車専用ターミナルの運営を行う委託契約を交わした。同国は人口増加と経済成長に伴い自動車市場の拡… 続きはログインしてください。

残り:292文字/全文:486文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む