アップグレード案内
 印刷 2020年01月27日デイリー版3面

改正港湾法、関係政令閣議決定。2月14日施行

 政府は24日、洋上風力発電設備の設置基地の確保や国際基幹航路の維持・拡大を内容とする「改正港湾法」の施行期日を2月14日と定める関係政令の一部改正を閣議決定した。改正港湾法は、洋上風力発電の導入を加速させるために資機材を保管するなどの基地港湾を設ける。そのために港湾区域での公募占用計画の認定有効期間を20年から30年に延長する。また、国際基幹航路の維持・拡大を目的に、国土交通相が港湾… 続きはログインしてください。

残り:177文字/全文:348文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む