印刷 2020年01月21日デイリー版2面

Close up この人】三和ドック社長・寺西秀太氏。気軽に相談できる修繕ヤードめざす。「スクラバー搭載需要、さらに伸びる可能性」

 「若過ぎますよね。30代前半で造船・修繕ヤードの社長になった人は、非常に珍しい」 今年1月1日付で三和ドックの社長に就任した寺西秀太氏はそう笑う。寺西社長は1985年生まれの34歳。海事業界の中でも群を抜いて若い経営者が誕生した。「会社の若返りというよりは、代が替わったというのが正確。寺西勇会長(前社長)は38歳で社長に就任しているが、初代社長は病床に伏せりがちだったため、常務取締役と… 続きはログインしてください。

残り:1431文字/全文:1624文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む