印刷 2020年01月21日デイリー版1面

横浜港南本牧、MC-4開業、延期の公算。借受者選考遅れ、道路一部不通で

 横浜港南本牧埠頭MC-4コンテナターミナル(CT)の開業が、当初予定されていた今年3月末から2020年度にずれ込む公算が大きくなっている。昨年11月に予定されていた借受予定者の選定がまだ完了していないほか、昨年秋の台風15号で破損した同埠頭へのアクセス道路「横浜港南本牧はま道路」の通行止めが続き、新ターミナル供用時の交通負荷増大に耐えられないとの見方もあるためだ。同CTの利用者選定は、京浜港のC… 続きはログインしてください。

残り:918文字/全文:1116文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む