印刷 2020年01月21日デイリー版1面

航空貨物】JAFAまとめ、6年ぶりマイナス。19年、日本発輸出重量23%減

 航空貨物運送協会(JAFA)が20日発表した2019年(1-12月)の日本発航空貨物の輸出取り扱い実績は、重量が前年比23%減の96万トンと13年以来、6年ぶりにマイナスに転じた。米中貿易摩擦をはじめとする世界的な経済減速が影響し、アジアを中心に物量が減少した。(3面に関連記事) 仕向け地別の輸出重量は、TC1(米州)が21%減の19万トン、TC2(欧州)が28%減の18万トン、TC3(アジ… 続きはログインしてください。

残り:292文字/全文:479文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む