船員支援キャンペーン
 印刷 2020年01月20日デイリー版2面

川崎汽船・明珍社長、「安全・環境・品質を追求」。シップブローカーズ懇親会で

 川崎汽船は16日、東京都内でシップブローカーズ新年懇親会を開いた。あいさつに立った明珍幸一社長は「4月から始まる新しい経営計画では、安全・環境・品質を追求する取り組みを具体的に進めていく。そのためにはパートナーの協力が欠かせない。皆さまのサポートをお願いしたい」と参加者に呼び掛けた。懇親会にはシップブローカー関係者、川崎汽船の役員や不定期船担当者ら総勢280人が参加した。明珍社長のあ… 続きはログインしてください。

残り:238文字/全文:432文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む