印刷 2020年01月17日デイリー版2面

インタビュー ギリシャ海運大手のLNG船事業】マランガス・マリタイム取締役ガスフリート担当、リチャード・ギルモア氏。JERAにグローバル貢献(その2)

 --マランガスの強みは。「いくつか重要な点があり、一つ目は優れたオペレーションのためのハードワークが挙げられる。その大部分は、良質な人材の確保と適切なトレーニングに担保されている」 「当社はギリシャ船籍を利用し、船員はギリシャ人オフィサーとフィリピン人の部員で構成される。リテンション率は90%超を維持し、アテネの本社ビルではトレーニングセンターを運営している」 「ギリシャ人オフィサ… 続きはログインしてください。

残り:1702文字/全文:1895文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む