印刷 2020年01月17日デイリー版2面

オルデンドルフ、大島造で4隻同時命名へ。3月10日に式典

 独船主大手オルデンドルフ・キャリアーズは14日、3月10日に大島造船所(長崎県)で新造船4隻を同時命名すると発表した。命名するのはオルデンドルフが大島造船所で建造中のバルカー5隻のうち4隻。船型は10万重量トン級ポストパナマックス1隻と6万2500重量トン級スープラマックス3隻となっている。全船ともヤラ社(ノルウェー)製スクラバー(排ガス浄化装置)と韓国テクロス製バラスト水処理装置を搭載す… 続きはログインしてください。

残り:170文字/全文:333文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む