印刷 2020年01月16日デイリー版1面

イースタン・パシフィック、LNG燃料船を発注。バルカー・原油船4隻

 シンガポールの船主大手イースタン・パシフィック・シッピング(EPS)がLNG(液化天然ガス)燃料船の発注を進めている。同社はこのほど、LNG燃料焚(だ)きのニューカッスルマックスバルカーとスエズマックスタンカーを各2隻発注したことを明らかにした。EPSは船種・船型を問わずLNG燃料の採用を進めて、用船者の環境ニーズの高まりに対応していく。EPSは昨年末に中国・上海で、中国の造船大手の中国船… 続きはログインしてください。

残り:697文字/全文:888文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む