船員支援キャンペーン
 印刷 2020年01月15日デイリー版1面

商船三井、ドライ船、情報PF提供。配船・在庫、最適化を支援

 商船三井は14日、ドライバルク船の顧客を対象にした情報提供プラットフォーム(PF)「ライトハウス」の運営を開始したと発表した。配船の最適化や在庫の適正化を追求し、顧客のサプライチェーン・マネジメント(SCM)の最適化に貢献していく。同プラットフォームを通じて、貨物や契約に関する情報のほか、本船のスケジュールや気象・海象などの各種情報を、パソコンやスマートフォンを使い荷主などの関係者と運航者… 続きはログインしてください。

残り:198文字/全文:390文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む