個人在宅支援プラン
 印刷 2020年01月15日デイリー版3面

変わる大阪港】(上):府市港湾局が今秋統合

 【関西】大阪府市の港湾管理の一元化が決まり、今秋、府市の港湾局が統合した「大阪港湾局」が始動する。総務、振興、計画部門といった管理部門を中心に一元化し、組織再編を図ることで機能強化と港勢拡大につなげる意向だ。一方、大阪港は主要コンテナターミナルが入る夢洲地区で2025年に関西・大阪万博が開かれるほか、IR(統合型リゾート)誘致も進み、同地区での物流対策も急務だ。20年代に入り大阪港は変革の時期を… 続きはログインしてください。

残り:1384文字/全文:1582文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む