印刷 2020年01月15日デイリー版4面

豪GEV、CNG船LOI延期。最大8隻。伯で商業化めざす

 豪グローバル・エナジー・ベンチャーズ(GEV)はこのほど、中国の造船所との間で、CNG(圧縮天然ガス)船最大8隻の発注内示書(LOI)の期限を6カ月延長することを決めた。GEVは昨夏、煙台中集来福士海洋工程(CIMCラッフルズオフショア)とCNG船のLOIを交わした。確定分は4隻で、追加発注オプションが4隻付く。今回、LOIの期限を6月末まで延長した。1隻当たりの船価は1億3500万… 続きはログインしてください。

残り:386文字/全文:572文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む