印刷 2020年01月14日デイリー版2面

交政審、内航船員の働き方改革。労働環境改善、議論進む

 国土交通省の交通政策審議会海事分科会船員部会で内航船員の働き方改革の議論が進んでいる。昨年10月と11月の部会では、労働環境改善に向けた「労働時間管理の適正化」などの項目の論点に対して、関係労使が意見表明などをした。11月以降の部会では、主要論点に関する国交省からのたたき台の提示や議論があった。2020年も今夏の方向性取りまとめへ、労働環境の改善に関する議論を順次実施していく。船員部会での… 続きはログインしてください。

残り:1034文字/全文:1231文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む