印刷 2020年01月14日デイリー版2面

国内船主の今】(198):適合油価格、米イ緊張の影。「Xデー」フリー船直撃

 2020年1月7日。東京・平河町の海運ビルで開かれた賀詞交換会に参加した船主が咳(せ)き込んで話す。■ハイオクと同じ 「業界紙は大半が適合油への入れ替えが順調に進んでいると書いているが本当なのか。われわれの周りはトラブルだらけだ」 IMO(国際海事機関)の定めたルール変更は、船舶燃料を従来のC重油(バンカー)から、硫黄分0・5%以下の低硫黄油(VLSFO)などの規制適合油への切り替… 続きはログインしてください。

残り:1462文字/全文:1647文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む